MENU

 43歳の既婚サラリーマン、ずっと前から家庭内ではセックスレス状態が続いています。
自分自身は性欲がなくなったというわけではありませんが、長年一緒に生活をしている妻ですから異性としての魅力は感じなくなってしまっています。
これはどの家庭でも同じことが言えると思うのですが、生活が長くなってくればお互いが空気のようになってしまうものです。
異性という輝きのある存在ではなくなってしまっていて、ときめきなどは全く感じませんでした。
結婚した時はかなり熱愛をした間柄でも、時間が経過するにつれて互いに関心をなくしてしまうものです。
しかし、どこかで性欲処理がしたいという気持ちがありました。
インターネット時代となって世の中、肉体だけの関係で繋がる相手を見つけられることは分かっていました。
自分自身もそんな相手を探して思いっきりセックスを楽しみたい、そればかり考えていたんです。
この年齢でセックスフレンド募集をするというのはどうなのか?
このような関係は若い人たちがやるものじゃないのか?
こんな気持ちもあったんですが、しかしやはり大人の関係は思いっきり楽しみたいという考えが日増しに強いものになっていきました。
知らない女性と知り合って本能の赴くままに快楽を追求していく、それだけの関係でホテルの中に入るなんて、かなりの刺激を感じていたのです。
さすがに家庭内でセックスをしなくなっていましたから、性的な部分は不満がかなり蓄積していました。
一気に性欲を爆発させることが可能な、そんなエッチな女性を見つけたいという気持ちが自分の中で広がりまくってしまっていたんです。
その時にある男性誌を見ていたときのこと、セフレを作ることが可能だという出会い系サイトが紹介されていました。
体験談も書かれていて、それを見たらたまらない気持ちになってしまったんです。

自分も出会い系サイト利用してセックスフレンド募集をして、見知らぬ女性の肉体で激しい快楽を楽しむ。
こう心の中で決定づけてしまったんです。
やはり出会い系こそセックスフレンドの作り方の王道ですから、紹介されていた出会い系サイトを利用して相手募集をしていく事にしたのです。

 

 男性誌で紹介をされていた出会い系サイト、セフレを作るのには最適であると謳われていました。
セックスをしていない状態が続いていた事もあったし、以前からセフレを作りたいという気持ちもありましたから、こちらを使ってセックスフレンド募集をすることにしたのですが、この世界に知識のないまま利用してしまったために、思わぬ悲劇に見舞われてしまう事になりました。

 

 

名前:佳主馬
性別:男性
年齢:43歳

 

プロフィール:
 やっぱり男って言うのはいろいろな女性との関係を欲してしまうものです。
妻以外の肉体関係を楽しみたい、そんな気持ちを常日頃から持っていました。
セックスフレンドがいると言うだけでも、何となく自慢ができるような気持ちもあったのでした。
そんな時にある男性誌を見ている時に紹介されていた出会い系を使ってみたのですが…この時はひどい目にあってしまったのです。